車を洗車したほうが査定額が高いってほんと?

車は洗車したほうが高く売れるのか?

査定の前に洗車すれば高く買ってもらえる・・?んなワケないだろ。

 

洗車している間に3万円高くなる時間の使い方を教えておきましょう。

 

 

 

買取店から連絡がきて、明日の夕方に査定にきてもらうことになったんですけど、車、ここ1年くらい洗ってないので汚れが酷くって。

 

やっぱり、査定で見てもらう前に洗車しておいたほうがいいんですかね?


 

 

いえ、そのままでいいんじゃないですか?


 

 

えっ!いいんだ・・・(笑)


 

●目次
洗車したからって査定価格があがることはありません
プロはキレイに仕上げたあとを想像して査定価格をつけている
それでも洗車はしておいたほうがいい理由とポイント

 

洗車したからって査定価格があがることはありません

 

少しでも高く買ってもらいたいと思って、ものすごい時間かけてキレイに洗車したとしましょう。

 

もう、ピッカピカにして、ここまで手ぇかけてキレイにしたことないくらいにです。

 

それで、査定価格がどれくらい変わるのか?ってことなんですけども。

 

 

これ、実は、査定価格がプラスされることはありません。

 

見た目がキレイになったからと言って、車の価値があがるワケではありません。

 

 

もし、それで車の価値が上がるようなことがあれば、そこらじゅうに洗車屋さんってのが出来て、大儲けしちゃいます。

 

ワックスかけるだけで1万円高くなるなら、誰だってワックスかけます。5千円払ってワックスかけてもらってもお釣りがきますもんね。

 

 

プロはキレイに仕上げたあとを想像して査定価格をつけている

 

あなたから譲ってもらった車は、結局、買取店はオークション出品の前にキレイに磨き上げます。

 

買取店のお仕事って、査定と事務仕事以外の時間は、ほぼ洗車と掃除です。

 

しかし、それは買取店が車が少しでも高く売れるようにと思ってやってることです。それをやったから、高くなったとかは実際にはありません。

 

 

そもそも、洗車しているか、していないかなんてのは査定の項目にはありませんし、全く関係ありません。

 

査定の際には、車をキレイにした後の状態を想像してますし、その状態を念頭において査定額を考えてます。

 

あなたが、少々汚い車に乗って査定にきたとしても、査定価格は、引き取った後にキレイになった状態を想像して付けているものです。

 

 

 

お金をかけてまで洗車をしても1円にもなって返ってはきません。

 

見た目がキレイなことと車の価値はイコールではないからです。


 

 

それでも洗車はしておいたほうがいい理由とポイント

 

だからといって、本当に何もしないってのもちょっと・・・ですね。

 

例えば、とっても美人なおねーさんが、お菓子を車内にこぼしまくってたら、、、ちょっと引きますよね(笑)

 

 

早い話しが印象の問題なんですよ。

 

キレイにしたからといって、プラスになることはないですが、あまりに汚いとマイナスにはなります。

 

時間とお金をかけてまでもしなくていいですが、軽くパパッとできるところはしておいたほうが良いでしょう。

 

 

ただし、実際には、査定の項目にある箇所もあります。次の3つは査定の前に、自分で手をつけておくようにしてください。

 

エアコンなどからの異臭はないか?

 

査定の前に車をキレイにしておくのなら、内装に力を入れましょう。特に社内の臭いが気になる車は、できるだけ車の中の臭いを取り去っておきましょう。

 

車は人が中に乗って移動するものですから、やはり臭いが取れないような車はマイナスポイントです。

 

市販の車内用の脱臭剤などで、出来る限り脱臭しておくほうが良いでしょう。芳香剤など、香りがするものも、好きな香りに個人差があるのであまり好まれません。売りに出す車は、基本、無臭にしましょう。

 

少し大きめのガソリンスタンドなどにいくと、数百円でイオン脱臭できる装置などがセルフで使えるので、そういったものを使うのも良いでしょう。

 

シートなどが汚れていないか?

 

内装の中でも最も見られているのは、シートの汚れです。シートの汚れは、取り除くのに手間がかかりますが、そのままにしておくと、あからさまに見栄えが悪いので、印象を悪くします。

 

ただし、適当な布などで強くこすったりして汚れを取ろうとすると、シートの生地そのものを痛めてしまうこともあるので、丁寧にシミを抜くことが必要です。

 

 

ホコリや落ちたゴミは確実に除いておく

 

ダッシュボードのホコリなどは、拭き取ればいいだけですから、いつでもできるでしょう。

 

車内の足元に落ちたものは、掃除機などで吸い取ってキレイにしておきましょう。

 

これらは、すぐに出来ることなのですが、それすらしていない車という悪い印象がつきます。ホコリすら放置されている車は、メンテナンスについても放置されていることが多いからです。

 

 

買取店は意外にも車内をよく見ています。

 

外観をキレイに仕上げることはいつでも可能ですが、長らく乗ってきた車の車内はごまかせない箇所が多いからです。


 

査定の前に車をキレイにしておくのであれば、内装を重点的にやるほうがいいですね。せっかくこれまで乗ってきた車ですので、最後はキレイにして嫁がせてあげたいものです。

 

 

もしも洗車に使う時間が1時間あるなら・・

 

少しでも高く売れるようにと思って洗車すること自体は、間違いではありませんが、それは見えない効果と言わざるを得ません。と言うよりも、実質、効果ないです。

 

1〜2時間もかけて洗車してる時間があるのなら、私であればその間に、2万円、3万円と車を高く買ってもらえる交渉を着々と行っているはずです。

 

それは、あなたが手をかけてワックスをかけている間に、私は2〜3店舗の買取店と連絡を取り合いながら、より良い査定価格を提示してくれるお店を探しているからです。

 

 

車を高く売りたい時は無料一括査定を避けてはいけません

 

 

あの〜。一括査定ってのがあるのを聞いたのですけど、使ったほうがいいのですかね?

 

なんだか勇気がなくって・・。


 

 

え!? 使ってない人が今もいるのですか・・。

 

残念な人が今もいるのですね・・。


 

 

車を最高額で売りたいのであれば、査定価格の比較は外せません。それを無料でカンタンに可能にしてくれるのが、一括査定サービスです。

 

管理人オススメ → ズバっと比較一括査定はこちら

 

全国のこんな企業がこのサービスに参加しています。

 

車を洗車したほうが査定額が高いってほんと?


車買取 車査定と交渉 新車を安く買う方法