個人情報を言わずに車の査定をお願いすると落ちる罠

車の下取りをしてもらう前に、買取店でだいたいで良いので査定価格を知りたいと思い、電話してくる人は多いです。

 

そういう人に限って、自分の名前すらも名乗らない人が多いのですが、おそらく、その後は迷走していることになるでしょう。

 

必ず損してます。

 

 

個人情報を言いたがらないお客さん

 

こういう電話はよくかかってきます

 

「あのー。車のだいたいの下取り価格を知りたいんですが?」

 

「はい。それでは、お名前教えていただけますか?」

 

「あ、いや、、だいたいでいいので、車はステップワゴンなんですけど」

 

 

たしかに無料査定とは言ってますが、常識的に考えても、名乗りもしないというのは悲しいものです。

 

しかし、こういうお客さんは、かなりの数がいます。理由は私もわかっているんです。

 

あとあと、しつこくされたら面倒くさいから。

 

こういう、お客さんは、たいていは過去に、面倒な思いをされてきたのだと思います。ちょっと連絡先を教えたばかりに、やたらと電話がかかってきたり。

 

まあ、車に限らず、家でもなんでも、営業マンと名のつく人は、煙たがられるものです。

 

買取店はそんなお客さんをどう思っているのか?

 

もちろん、口に出して言いませんよ。でも、心中お察ししますで、あえて代弁させて頂きます

 

「こいつ、面倒くせー。」

 

買取店は、あなたが、たんに都合よく査定価格を聞きたいだけで電話していることを、すぐに見抜きます。

 

これから、新車に買い換えるのに、とりあえず下取り価格の目安を作っておきたいけど、しつこく電話されるのは嫌だから、名乗るのはやめておこう・・・。

 

これ、あまりに都合良すぎませんか?

 

中には、勝手に仮名使ってる人もいます。はじめてかかってきて、面識も何もないあなたに、いきなりなんだか悪者扱いされてるワケですよ。僕、そんなに悪い人かな?

 

しかし、残念ながら、名乗らずに都合よく電話してくるお客さんには、もれなくしっぺ返しがきます。仕方ないです。私も取引相手は選びたいですから。

 

「ステップワゴンですか・・●●万円くらいじゃないですかねー?」

 

いざ査定価格は聞き出せたんだが、アレ下取り価格と違いすぎる?

 

してやったりのお客さん。しつこくされることもなく、あっさりと下取り価格を聞き出すことに成功しました。

 

さて、かねてから欲しかった、新型の車を買いに、ディーラーさんへ行くワケです。

 

新しい車に、心が踊りまくって、ディーラーの担当さんが、見積もり書を出してくると、事件が起きます。

 

「ちょっ!コレ、下取り、安すぎませんか?」

 

普通の人は、そんなことにはならないワケですよ。なぜなら、下取り価格の概算なんて、ほとんどの人は知らないから。

 

でも、あなたは、入念に間違いなく買い物するために、わざわさ仮名まで使って調べておいた。あやうく損するところを回避でき・・・。

 

ませんよ。ココから話しは難航しますから。

 

 

「いえ、下取り価格もこれ以上は難しいですよ。もうめいっぱいですから」

 

「そんなことないでしょ?この前、どこぞの買取店さんは、●●万円で買えるって言ってましたよ」

 

「すいません。一応、うちの査定の基準では、コレ以上はちょっと・・」

 

 

もちろん、1万円、2万円の差であれば、お客さんも、そこで決めてしまいたいでしょうけどね。40万円とか違ったらどうします?そこで印鑑押せます?

 

激怒!!結局は舞い戻ってくるお客さん

 

安すぎる下取り価格の見積もりに腹を立ててしまったお客さん。結局、話しは持ち越すことになりました。

 

そして、再び、うちのお店の電話が鳴ります。

 

「この前、電話した者ですけど、、、」

 

「えーっと、すいません。うちもお客さんも多いもので、お名前いいですか?」

 

「ステップワゴンのことで電話したのですが、、、」

 

「ステップワゴンですね。査定の申し込みですか?」

 

「申し込みというか、先日、お電話した際に、お話を少ししたんですけども」

 

「そうでしたか。で、どのようなご用件ですか?」

 

「ディーラーで車を買うのに、見積もりを貰ったのですが、下取り価格があまりに安いので、そちらでお願いしようかと思いまして」

 

「ありがとうございます。それでは、査定に伺うか、もしくはこちらに来られますか?」

 

 

ほんと、絵に書いたような話しですが、電話がはじめて鳴ったときから、絵を書いてます。

 

私は、こうなることを知っていますから、もう一度、電話がかかってくるように、最初からなってるんですね。

 

それでいいの?満足気に車を置いてくお客さん

 

さて、後日、お店へ車に乗ってきてやってきたお客さん。

 

もちろん、お名前を記入して頂いてから、査定になります。

 

しかし、ここで絶対に良い話しの展開にはなりません。

 

「お待たせしましたー。査定価格ですけど、●●万円ですね」

 

「あれ?この前電話で聞いたのと違いますよ」

 

以前に、名乗りもしないで聞き出した査定価格とは全然ちがうことに呆然としているお客さん。

 

「この前、電話で何かお話しましたっけ?」

 

「最初に電話したときに、●●万円くらいだって聞いていたのですけど」

 

「そうでしたか・・。それ、型式か年式がひとつ新しいほうの相場じゃないんですか?」

 

「いえ、それは私にはわかりませんけど。こちらに電話したので間違いありません」

 

「うーん・・。困りましたねー。もう一度、お名前確認してよろしいですか?」

 

こういう話しの流れになっていきますが、もちろん、過去に何をどう話したかなんて記録はありません。だって、名乗ってないお客さんの記録なんて残しようがないですから。

 

結局は、ディーラーでも、ココに来ても、なんだか納得のいかない感じのお客さん。まあ、それは私のせいなんですけど。

 

 

「どうされますか?」

 

「他のお店へ行っても査定価格ってそんなに変わらないものですか?」

 

ここらへんに来ると、お客さんも走る回るのが面倒になっているので、気分が変わってきます。

 

「そうですね。全く同じってことはないですけど、そちらの見積もりの下取り価格よりも、うちは4万円も高くしていますから」

 

「他のお店へいっても、せいぜい1万円とかは良くなるかもしれないですけれど、、」

 

ディーラーの下取り価格がいつも決して安いワケではありませんが、まあ大抵は、買取店で買えない価格ではありません。それよりも、ここでもう人押ししちゃいます。

 

「お客さんも、いろいろ走り回って大変ですし、うちも、何度も伺うのも大変ですから、代車出しますので、ここで決めてもらえたら、もう1万円上乗せしますけど」

 

ここで、話しが決まります。

 

まあ、お客さんからしてみれば、下取り価格よりも5万円も高くなったワケですから、そこそこ気分は戻ってくれます。なんだか、振り回しちゃってゴメンなさいね。

 

 

 

でも、この査定価格でほんとに良かったんですかね?

 

だって、私、全然、めいっぱい買取ってないんですけど・・(笑)

 

 

この話しは、先にお客さんがディーラーのクソみたいな安い下取り価格の見積もりを持ってきてくれたおかげで、大儲けです。

 

別に、ちゃんと査定なんかしてませんよ。5万もたしておけば、お客さんも文句言わないだろうって、もう一回電話かかってきた時からわかってましたから。

 

でも、こういうお客さんに限って、ありがたいことに、この後、こう言うワケです。

 

「あそこのお店、すごい高く買ってくれたよー。俺の交渉が良かったかなー(笑)」

 

大丈夫です。すごい安く譲ってくれたうえに、良い評判を口コミしてくれるので、さらにうちも潤います。こういうお客さん大好き(笑)

 

あなたがこうならないためにやるべきこと

 

いろいろなパターンがありますから、全ての人がこういう形になるワケではありませんが、高く売れたかどうかというのは、本当はお客さんにはわからないものです。

 

高く売れたと思わせるのも、買取店の仕事ですからね。

 

しかし、こういったお客さんは、労力の割に全くいい思いをしていないのではないでしょうか?

 

それだけの時間があるのであれば、もっと効率的に上手に高く買取ってもらうことはカンタンです。

 

もしも、まだ、これから査定を考えられている方は、私の提案する車を高く売る方法も一読されるといいかと思います。

 

こうすれば高く売れる → >車を高く売る方法はこちら

個人情報を言わずに車の査定をお願いすると落ちる罠関連ページ

ネッツの下取り安いのでは?
ネッツの下取り安いのでは?の記事。愛車の査定。あなたはどこへ依頼しますか?一番高い車買取店で売ることができればお得なのですが…。そのお店は?
車は何月に売るのが良いのか?
車の査定は何月にするべき?高額査定のための売るタイミングって?
一番高く買ってくれる車査定はどこがいい
車の査定は無記名でできるの?
車の査定は無記名でできるのか?愛車の査定。あなたはどこへ依頼しますか?一番高い車買取店で売ることができればお得なのですが…。そのお店は?
車査定の金額を知りたいならこちら
愛車の査定。あなたはどこへ依頼しますか?一番高い車買取店で売ることができればお得なのですが…。そのお店は?
下取りと買取りどちらが中古車は査定が高いのか?
下取りに出すよりも買取店に査定してもらうほうが高く売れるというがもっと突っ込んだ話しを書いてみました。
直接販売できる中古車屋さんが査定は高いのか?
自社販売が強みの中古車販売店。買取店よりも車査定は高いのか?
騙されない買取店に騙す買取店
無料査定に申し込みしたら電話がしつこいくらいにかかってきます
印鑑証明は先に用意しておくと車が高く売れる!?
中古車の相場の変動ってそんなに激しいの?
しつこくガツガツしている担当者は高く買えない
あのしつこい買取店は高く買ってくれないかもしれません
車の査定の際に交渉を上手にするには?
オンライン査定ならではのメリット
9月に車を査定すると高いのですか?
車を高く売るには即決はしないほうがいい
買取店の営業が強引なのが苦手な人に知っておいてほしいこと
今日にでも車の査定は依頼できるのか?
メールでの査定価格に差がありすぎて相場がわからない
一度で車の査定を終わらせたい
プリウスとかそろそろ売っておかないと下取りがダダ下がるよ
改造車を高く売るには?どこで買ってもらうべき?
車の下取りは購入したお店が一番良いのか?
リサイクル預託金】車を下取りしてもらう時は料金分を相手に返還して貰うんだよ

車買取 車査定と交渉 新車を安く買う方法