車買取店との交渉が上手にできないと思うあなたへ

交渉はつねにあなたが優位!だから安心してください

 

買取店へ行くのに、言いくるめられたらどうしようと不安になる方も多いらしいですね。上手に買取店と交渉なんてできないと思うあなたへ、少しだけ裏ワザみたいなものをお教えしますね。

 

まずは、心得なんですけど、2つ忘れないでおいて欲しいことおがあります。

 

・車は契約を交わすまではあなたのものであり交渉は常にあなたが有利
・あなたが「うん」と言わない限り交渉は絶対にまとまらない

 

 

こちらの記事(1番高い買取店は?)でも、書きましたが、あなたの車を強引に奪い取るなんてことは、買取店にもできないのです。

 

しかし、いざ交渉となると、場数が圧倒的に違うために、あなたは、つい言いくるめられてしまうかもしれません。

 

あなたにとっては数年に1度の交渉ですが、相手は毎日2〜3件こなしていますからね。あなたからどうすれば、「うん」を言わせることができるか熟知しています。

 

買取店の最後の決めの台詞はだいたい似たようなものです。

 

「今日でしたら、この価格で買取します。今日だけです。」

 

今日ならまだマシなほうです。中には、今ならとか言ってくる面倒くさい相手もいます。ほんとは、そんなアホ相手しないほうがいいんですけど、ひょっとしたら結局は、こいつが一番高く買ってくれるなんてこともありますから、適当に手の平で泳がせてください(笑)

 

さて、いざ価格の交渉ともなると、つい相手のペースに乱されてしまいます。価格の交渉ってのは、売ってもいいよのサインですから、相手も必死にあの手この手であなたの説得に入りますから。

 

まあ、これから書く通りにやってもらえばカンタンです。ほんと。

 

交渉はしてはいけない!返事はすべて「わかりません」

 

まず、私からのあなたへの助言です。

 

交渉はしてはいけません!

 

懐に飛び込むような深い交渉は、最初から最後までする必要はありません。聞かれた質問は全部この返事でいいんです。

 

「わかりません」

 

車のことはわからないフリでもしておくのが一番です。半端に車のことを知っている人ほど、アレやコレやと相手から説得されます。

 

でも、ほら。ほんとにわかんない女性だったらどうですか?

 

実は、そういう女性のほうが、ずーーーっと交渉上手なんですよ。最後まで「わかりません」って言ってても、買取店は車の査定して買取までしますからね。

 

ですから、相手が揺さぶりをかけてきそうな質問にも、答えなくてもいいんです。

 

「すいません。私、車のこと無知なので、わからないから価格だけ教えてください」

 

これだけでいいんです。

 

しぶしぶ、相手は価格をいつか教えなくちゃいけません。言わなきゃ買えませんから。

 

そしたら、その価格を他のお店の査定価格と比較すればいいだけなんですほんとは。

 

超面倒くさい査定価格を言わない買取店

 

しかし、なかなか相手も価格を言い出さそうとしないものです。あなたもいくらであったら「うん」と言っていいものかわかりませんよね。

 

そこで、今度は使える小技のほうを教えましょう。

 

査定を受けるには、一括査定が必衰であることは前にお伝えしたとおりです。(参考記事:一括無料査定を利用する圧倒的メリット)

 

一括査定サイトから申し込みをすると、電話もかかってくることもありますが、メールで返事が来るパターンもあります。

 

申し込みは買取店さん登録件数が多いとこで→ こちらのズバットさんがおすすめ

 

大抵は、「いつでしたらお時間よろしいですか?」のアポのためのものなのですが、買取店さんによっては、お返事のメールにおおよその予想査定価格が載っていることがあります。

 

お客様のお車の査定予想価格は 100〜125万円です。みたいな。

 

そしたら、これを一枚プリントアウトしてください。2件も3件もきたら、一番高いとこだけでいいです。

 

ちなみに、ここに書かれている査定価格って、全然、的を得てないこともあります。基本的には、あきらかに高く書かれていることばかりです。(お店からの返事の場合)

 

ですので、逆にコレを利用してください。価格の交渉になったら、、、

 

「でも、●●さんのお店では、125万円でも買えるかもらしいですよ」

 

これ、言われると、相手の買取店さんも、かなり困った感じになるはずです。なかなかその価格では買えないでしょうから。てか、買えないし。

 

しかし、そんなこと口に出して言えないから、交渉できないんですよね。大丈夫。だから、印刷しとくんです。

 

 

最初から・・

 

車検証にわざと挟んでおいてください。

 

査定は車検証を見るとこからしか始まりませんから。私なら、査定してもらってる車のダッシュボードに見えるように置いちゃいます。絶対に見えるように。

 

そうすれば、こちらから言うことなく、相手に嫌味なく伝わりますから。これでOK。もうヘタな安い価格の交渉に付き合う必要はありません。

 

さらにいうと、一枚しかコピーしてきてませんからね。

 

他のお店の査定価格は、ここには載ってないワケですよ。だから、、余白のとことかに、、、自分で適当に書いてちゃいましょう。

 

A店 135万円 (明日までに返事) とか。

 

さっきの価格よりもさらに高くなってるところがミソです(笑)

 

後は、この買取店がおいくらで査定してくれるかだけです。

 

最後まで言わない買取店も出てくる

 

しかし、ここまで追い込むと、ほんとに査定価格を教えてくれない人が出てきます。負け戦できないから、勝負を逃げるみたいな。

 

そうなると、ほんとの査定価格もわからないので比較しようがありません。

 

ですから、そうなってしまった場合には、少し折れちゃいましょう。

 

も一度ここです。

 

A店 135万円 (明日までに返事)

 

 

自分で勝手に書いてるんですけど、この明日までにってとこです。

 

「あ、これ、気にしないでください。明日までって、あんまりしつこいから、こちらはお断りしたんですよー」

 

これで、リセットです。買取店さんに、査定価格を言わないという選択はもはやできません。

 

 

申し込みは買取店さん登録件数が多いとこで→ こちらのズバットさんがおすすめ

 

 

参考記事)

 

一番高い車買取店は?
一括無料査定を利用する圧倒的メリット

 


車買取 車査定と交渉 新車を安く買う方法