車査定価格比較

査定価格を比較しない奴は高く売れない

 

【前のページ】中古車買取店を見極める条件とは?の続きです。

 

買取店の査定を高くしてもらうには、方法はひとつしかありません。

 

「あっちの店よりも高く買ってください」

 

これに尽きるのです。

 

 

普通に査定にいけば、差し障りない程度の査定価格を提示されます。

 

いえ、私だったら、あなたが何もわかってないなって感じたら、目一杯安い査定価格を提示するでしょう。

 

たっぷりと時間をかけて、もう絶対にこれ以上は無理ですよと、あなたに思い込ませるだけ思い込ませて、めいっぱい安く買います。

 

 

しかし、あなたが、他のお店を周ってから私のお店へ査定に来たならば、話は全く変わります。

 

そのお店で査定価格はいくらと言われたかを聞くことに全力を出すはずです。

 

 

80万円と言われていたなら、私はそれよりも高い査定価格を言います。でも、それでもできるだけ安く買いたいので、また、たっぷりと時間をかけて81万円で、もう、これ以上は出ないと思わせて買います。

 

でも、きっとあなたが次にもう一軒足を運べば、82万円になるでしょう。

 

査定価格は買う側が決めることですので、あなたが決めることはできません。しかし、比較すれば確実に高くなるのです。

 

買取店にはあなたの車を高く買う理由が必要

 

まず、多くの人は、普段の買い物で値切ったりしません。自分から、お金のことを言うのが苦手な人が多いのでしょうね。同じように、もっと高く買って欲しいを口に出していう人も少ないです。

 

そんな中でも、少しでも交渉して高くかってもらえたらと思い、こう言う方もいます。

 

「もう少し高くなりなりませんか?」

 

「もう、それ以上は無理ですか?」

 

考えてもみれば、車を売るなんてのは、人生においても何度かしか訪れませんから、そもそもどのようにして交渉すれば良いかなんてのは、わからない方が多いはずです。

 

ですから、上のようにお願いされても、買取店の人間は、もうあなたが折れる手前だなと考えて、時間はひっぱるクセに交渉には応じてくれません。

 

 

それは、単純に理由がないからです。

 

今、ここであなたの車を高く買う理由がないのです。

 

同じように、たとえばですが、、

 

「大事に乗ってました」

 

「事故はしていません」

 

「禁煙車でした」

 

などのアピールも、実際にはムダです。それも車を高く買う理由ではないからです。

 

 

しかし、言葉が違えば、買取店は高く買うしかありません。

 

「あちらのお店では●●万円でしたけれど、こちらでは、もっと高く買って頂けますよね?」

 

なぜなら、安い価格を言えば、他のお店よりも安いというレッテルを貼られます。

 

車が買えないだけならまだマシなほうで、その評判が広がれば、お客さんもこなくなってしまいます。

 

そうなってしまうのは、企業としては痛いですからね。これは、嫌でも高く買う為の理由になり得るのです。

 

それでは、これらを踏まえて、あなたが車を売るための最強の武器を紹介します。

 

【次のページ】 → 一括無料査定を利用する圧倒的なメリット

 

 


車買取 車査定と交渉 新車を安く買う方法