車査定において相場を調べることに意味はない

車を高くうるために、熱心に相場を調べる人がいますが、あまり意味がないと私は思っています。

 

そもそも、相場とは何のか?そして、あなたが車を下取りや売却に出すためにそれは必要なのか?について書いていきましょう。

 

相場とはそもそも何なのか?

 

相場といっても、それぞれの立場で何を指すのかが違うものなので、少し簡潔に考えてみましょう。

 

・オークション相場

 

オークション相場は、業者間で競りが行われている落札価格を元に、どれくらいの価格で取引されているかを意味します。

 

実際には、相場表みたいなものがあるワケではなく、実際の落札価格を参考に、だいたいこれくらいだろうなという予測をそれぞれに立てます。これを相場観と呼んだりします。

 

 

・中古車相場

 

中古車相場は、店舗で販売されている店頭価格がどれくらいで市場にあるかを意味します。

 

しかし、中古車の価格というのは、決まりがあるワケではなく、お店が自由に決めてもいいものですから、正確にいえば相場というものは無いとも言えます。

 

 

現実には、相場というのは、あくまでも感覚的なものであり、それを決めているは個々でしかありません。

 

店頭価格は、あなたが中古車情報誌やネットを見れば、いつでも調べることはできますが、オークションの落札価格というのは、一般的には見る機会はないでしょう。

 

査定の相場を調べることに意味はあるのか?

 

まず、先に知って欲しいのは、査定相場というものは現実には存在しません。オークションでの落札価格を参考にしながら、業者が買取価格を、だいたいこれくらいで買えばお店にいくら利益が出るなという予測を立てているに過ぎないのです。

 

車の査定に相場表の一覧のようなものがあると思って調べることは、無駄な労力になります。無いからです。

 

また、仮にオークションの落札価格を、あなたが何かしらの理由で見ることができたとしても、それで車が高く売れるワケではありません。

 

理由を少し詳しく掘りさげてお話しましょう。

 

自分で相場を知ることと高く売れることは別の話

 

オークションで100万円で落札されている車があるとしましょう。

 

あなたの車が全く同じものだとして、自分の車もオークションで100万円くらいで売れるのだなとわかったとします。

 

しかし、査定価格は100万円にはなりません。手数料などが引かれるので、あなたがオークションに直接出品できたとしても、実際には95万円ほどが手元にくるお金です。

 

ですから、車の査定買取の業者が、100万円で買うことはありません。せいぜい90万円です。お店も利益が必要ですから。

 

しかしながら、あなたが査定を受けにいって90万円と率直に言ってくれることはないでしょう。80万円かもしれないですし、70万円かもしれません。

 

あなたが、どんなにそこで100万円で落札されてるはずですよ!と言っても、関係ありません。お金を払う側が決めることなので、押し売りはできないからです。

 

つまり相場を調べることは、50万円でとか、70万円でとか、極端に安い価格で知らずに手放してしまわないことには役立ちますが、高く売ることには役に立ちません。

 

一番高く買ってくれる買取店を見つけることに注力しよう

 

あなたが、間違って極端に安い価格で手放さないために相場を調べることも必要ありません。なぜなら、他のお店で査定してもらうことで、それは簡単に回避できるからです。

 

70万円と言われても、それを参考に隣の車の査定のお店へいけば、75万円と言ってくれるはずです。

 

しかしながら、あなたの車はオークションで100万円で売れる車ですから、もっと高く売れます。

 

ですから、また次のお店にも車の査定はお願いするべきです。査定なんていうらやっても無料なのですから。

 

 

相場を調べるよりも、実際に買ってもらうことができる価格を直接比較するほうが、早く確実に高く売ることができます。

 

車を高く売りたいのであれば、口コミや評判を信じることなく、自分の足でそれを調べることが必要なのです。

 

●オススメ記事

 

車を高く売るなら

 

知り合いに車をどこで売ったのかを聞いてみると、意見がそれぞれバラバラだったんです。Aさんはガリバーがいいと言い、Bさんはラビットがいいと言う。どうして突出して高い買取店はないのか?なぜなら・・・続きを読む

●関連記事

 

なぜ車の査定価格はバラつきがあるのか?

 

問い合わせているほうからしても、50万円と70万年では全く違うのだが、怖いのは、それすら買取店によって違いすぎることだ。

 


車買取 車査定と交渉 新車を安く買う方法