車の査定をネットで確実に教えてもらうには

インターネットの普及によって、様々な買取サービスがネットを通じて行われています。本やCDもネット査定なる言葉が登場し、いくらで売れるのかもわかるようになっていることもあります。

と、言っても、本は、「発刊から一年以上のものは10円。」というような、決まった価格というのが存在します。また、必要でなくなった側も基本的には不要品でしかないので、タダでも文句は出ないものです。

これから、車を買い換えようとしているあなたが、車を高く売りたいのであれば、当然コレには当てはまらないはずです。車の査定はそもそも、ネットでできるものなのでしょうか?

●目次
  1. 中古車のネット査定は可能なのか?
  2. プロが電話で取引きができるワケ
  3. 無料一括査定はあくまでも受付窓口
  4. 無料査定は気兼ねなく呼び寄せてよい

●必読記事

車高く売るには?

車を売るならどこがいいのか?多くに人は間違って買取店を選んでいます。周囲の情報に流されてしまうと、本当に高く買ってくれるお店をわからずに・・・続きを読む

中古車のネット査定は可能なのか?


車の査定は、基本的にはネットで完結することは不可能ですし、実車を見るまでは、査定価格はあくまでも概算でしかありません。

ネットで査定の申し込みをすると、概算的な査定価格を返信してはくれるのですが、ほぼ何も意味がありません。

車の名前と走行距離だけで、査定価格は算出できるものではないですので、返信する側もかなり適等な概算で返事を書いています。


そもそも、お客さん側で、車のグレードがわからないということは、よくありますが、実際には車の車名よりもグレードははるかに大事です。

例えばプリウスなどにおいても、一番安いグレードの車と、一番高いグレードでは、新車においても100万円は、ゆうに違います。

ただし、プロ同士の取引きは、電話で済んでしまうこともあるので不可能とは言い切れません。


プロが電話で取引きができるワケ


中古車を取り扱う業者が、業者間で取引きをするときは、電話で済んでしまうこともよくあります。

お互いが、共通の認識ができていて、話の内容に信用がおける人であれば、いくらで取引きするかは事前に決めてしまうことのほうが多いのです。


ただし、上で言った、共通の認識があるからできることです。


プロは、車に点数をつけて話をします。

「外装が4点で、内装は3点」

たったこれだけで、プロ同士は会話が成立します。


この点数については割愛しますが、一般の人にコレを言っても、取引きのしようがないのは明らかです。

精通したもの同士であって、初めて会話が成り立ちます。


無料一括査定はあくまでも受付窓口


ネット査定というのは、あくまでも、受付窓口と思われてください。実際に、一括査定なるものに申し込みをしても、概算価格すら返信していない業者もいます。

業者によっても、この概算が高めに返信されていたり、安めに返信していたりとバラバラですから、参考にもなりません。

ネットで申し込みをすれば、業者側は、出張査定の日程をあなたに伺うことが、最初のお仕事です。


無料査定は気兼ねなく呼び寄せてよい


ネットで相場を調べようと思っても、時間ばかり取られて何も得るものはないと言えます。

直接車を見てもらって、査定価格を聞くほうが、てっとり早く事が進みます。

出張査定は、どの業者も無料で行ってくれているものですから、気兼ねなく利用すれば良いでは?

●参考記事

車の査定に相場表の一覧のようなものがあると思って調べることは、無駄な労力になります。無いからです・・・

車の査定は無料で使い倒して得するもの


無料だからといって、車の査定のお店や業者や、嫌な顔は絶対にしないから安心してください。なぜなら・・

車の査定において相場を自分で調べることに意味はない

車買取 車査定と交渉 新車を安く買う方法