今すぐ車を売りたい/急な時でも冷静に高く車を売る方法とは

急に車を売りたいときにもちょっと冷静になったほうが得する話し

 

突然に引っ越しが決まっただとか、車が不要になってしまったときに、買取店へ言えば車は先に引き取ってもらうことも可能です。

 

と、いうよりも、大バンザイです。

 

急ぎで車を手元に置いておくことができないということは、そのまま買取店へ入庫ですよね。

 

でも、そういったお客さんって、ほんとお金のこと、あまりグダグダ言いませんからね。だいたいの価格でも納得すれば、それでいーよで終わりです。

 

お客さんも、早く車を何らかの理由で置いておけないのですから、そこをクリアできればOKって感じなんですよね。

 

コレ、実にもったいないです。

 

ほんと、今すぐって場合であっても、なんとか1日は引き延ばすことできるでしょうに。

 

近所のタイムパーキングで査定を受ける人

 

うちは、地方の人間ですけども、そこそこの賑わいのある街に住んでます。

 

でも、いわゆるコインパーキングなんかは、24時間で500円くらいなら、いくらでもありますよ。

 

今すぐに車を移動しないといけない場合でも、2,3日はこういったパーキングを使えばいいのです。

 

一週間置いても、3千円ちょっとのものです。

 

でも、その間に買取店に、数件、査定にきてもらうことがあれば、受け取る価格は数万円違いますからね。

 

売る相手が決まってから、車をそのままひきとってもらえば良いだけです。

 

しかし、先に、買取店へ引き取らせると、そこから他と交渉したりすることは、もうできません。

 

急ぎのときこそ、冷静になれば、貰えるお金が数万円も違ってくるのですから。慎重に考えましょう。

 

 

 

人気の記事はこちら → 一番高い買取店は?車を高く売る方法はこれを真似しろ


車買取 車査定と交渉 新車を安く買う方法